急な葬儀でも安心価格で選べる葬儀ガイド【春日部版】 » 初めての葬儀で知っておくべきマナー » 香典返し

香典返し

喪主が知っておくべき、葬儀の基礎知識まとめ。このページでは、香典返しについての情報を掲載しています。

香典返しとは

香典とは、お通夜や葬儀に参列した人から遺族に贈られる志。その相場は親族や特に親しい知人で10,000~50,000円、一般的な知人で5,000~30,000円程度。後日、参列者へ謝意を込めてお返しするのが香典返し。お金ではなく品物を送ります。

香典返しの金額相場は?

香典返しの相場は『半返し』を基準に考えます。つまり、20,000円の香典を贈ってくれた方には、10,000円相当をお返しが良いでしょう。

このため一律で相場を考えるのではなく、香典額別に品物を用意する必要があります。なお、以下の点にも留意して下さい。

香典返しには何を贈れば良いのか

香典返しには、品物を用意すべきなのでしょうか。

まず葬儀は慶事ではありませんので「後に残らないもの」を選ぶのが、伝統に沿う選択となります。例えばお茶海苔コーヒーなどの品物が一般的です。

またタオルや洗剤、そして寝具など、生活の中で消耗する品物も良いでしょう。近年はこうしたカテゴリーに該当する商品を特集した『香典返し用のカタログギフト』も存在していますので、受け取った人に選んでいただく、という方法も考えられます。

タブーな品物は、肉や魚などの『四足生臭もの』。また慶事の料理で使われる鰹節昆布なども、適当ではありません。

そのほか知っておくべきこと

香典返しの用意は、氏名住所、香典額などについてリストを作成しておくことから始まります、また以下の点にも留意するようにしましょう。

低価格でも安心の葬儀社3選

恵心堂

直葬 120,000円

家族葬 267,000円

一般葬 457,000円

葬儀プランを見る

花勝葬祭

費用 198,000円~

家族葬 358,000円~

一般葬 498,000円~

葬儀プランを見る

小さなお葬式

直葬 174,074円~

家族葬 451,851円~

一般葬 590,740円~

葬儀プランを見る

春日部で低価格で安心できる葬儀社は?

イメージ画像

短い時間で急ぎ準備を進めなければならないお葬式。でも結局幾らかかるのか気になるところ。費用を気にせず葬儀の準備に集中できるよう、費用の負担を抑えた葬儀プランと葬儀社を紹介します。

       

ご遺族の経済的な負担を軽くする葬儀プランを探す